論文関係

日々読んだ論文について

スポンサーリンク
論文関係

レジオネラ肺炎について

今回はAnnals of Intensive Careより、レジオネラ肺炎についてのreviewを読んでいこうと思います。 市中肺炎の鑑別として忘れられがちですが、非常に重要な疾患になりますね。 Ann Intensive Care.202...
論文関係

ヨーロッパにおける癌の不平等性

今回からは自分が今年度に公衆衛生大学院を受験することを予定しているため、公衆衛生ネタの論文も読んでいこうと思います。 初回は癌における不平等についてです。 Inequalities in cancer: a major public hea...
論文関係

「キシロカインアレルギー」と言われた時の対応

今日は日常臨床での疑問について答えていこうと思います。 もし縫合処置が必要な患者さんが受診して「過去に局所麻酔薬のキシロカインを使ってアレルギーが出たことがある」と言われたら、どうしたら良いでしょうか? キシロカインは極めて使用頻度の高い局...
論文関係

妊婦へ放射線検査ってしても大丈夫?

さて今回は妊娠されている方に被曝を伴うような放射線検査を行なって良いのかというテーマについて扱っていこうと思います。 妊娠されている女性が受診した際、当然ですが放射線被曝って気を遣いますよね。 不要な検査は行わないに尽きると思います。 では...
論文関係

妊娠反応検査で偽陰性ってある??

今日は久しぶりにERからの臨床疑問に答える内容にしています。 普段使っている尿検体での妊娠反応検査、救急外来では必須の検査になりますね。 感度も特異度も高いことが知られていますが、尿検査で妊娠反応陰性にも関わらず、胎児がいるってあり得るので...
論文関係

コーヒーメーカーは院内感染リスクになりうる??

今回はネタ論文を毎年投稿してくれるBMJのクリスマス企画からです。 もう年も明けているのにすみません。。。 筆が遅いもので、お許しください。。。 Bug in a mug: are hospital coffee machines tran...
論文関係

特発性細菌性腹膜炎で腹水穿刺を繰り返すのって意味ある?

今日は特発性細菌性腹膜炎における抗菌薬投与後の腹水細胞数の変化が死亡率にどう関連するかの研究です。 調べようと思った動機は少し違ったのですが、興味深い内容でした。 Changes in Ascitic Fluid Polymorphonuc...
論文関係

重症患者における鉄過剰の意義

本日はCritical Careより重症患者での鉄の役割について扱ったレビュー論文を紹介します。 正直、あまり鉄動態とか気にして無かったのですが、ちょうど出ていたので一念発起して読んでみました。 Iron as an emerging th...
論文関係

高アンモニア血症の管理

今日は肝不全の時の高アンモニア血症についての内容です。 Journal of critical careからです。 What every Intensivist should know about the role of ammonia i...
論文関係

Sigh Ventilationの有効性

本日はJAMAからの「外傷患者におけるSigh Ventilation」についてのRCT(SiVent)です。 Sigh Ventilationって何?から始まったのですが、興味深い内容でした。 Sigh Ventilation in Pa...
スポンサーリンク